インプラント|赤坂歯科診療所は千代田区永田町の歯医者です

〒102-0093 千代田区平河町2-6-3 都道府県会館B-1

0332653902

24h予約フォーム

インプラント

  

信頼と安全のために

  

歴史と信頼性のあるインプラントしか使用しません。

image

ストローマン社製(スイス)、ノーベルバイオケア社製(スウェーデン)、カルシテック社製(アメリカ)、プラトン社製(日本)を症例や患者様のご要望に合わせて使用しています。
現在数あるインプラントが販売されていますが、中には歴史の浅い不安定なものもあります。数多くの実績があり、完成度の高いインプラントのみ赤坂歯科診療所は使用いたします。

10年無料保証

万全の環境下でインプラント治療を行われるという自信と皆様方に安心して長期的にインプラントをお使いいただくために当院ではインプラントは10年無料保証、上部構造は5年無料保証を行っています。(但し、定期的なリコールに応じていただけている方)

  

インプラントのメリット

  

インプラントは失った歯を補う非常に良い方法で、美しい口元を再び手に入れることができます。インプラントは、チタン製の小さな人工歯根を顎の骨に埋め込むことで、失った歯根の代わりをします。埋め込まれたインプラント上部に、人工の歯を装着します。

失った歯を補う方法として、義歯を使用することもありますが、 インプラントには大きな利点があります。義歯のような留め金や金属部分がないこと、また抜歯をした時に起こる骨の吸収を抑えることです。
歯はお互いを支えあっています。歯が失われると、噛んだときにかかる力のバランスが崩れ、結果的に他の歯が移動します。また噛み合う歯がなくなると歯列から突出し、最終的には歯を失うこともあります。噛み合せが変わると物が噛みにくくなって、顎の関節に障害を起こし顎関節症になることもあります。そして、歯並びが悪くなることにより、歯ブラシや歯間ブラシ、フロスでは届かない場所にプラークや歯石がたまり、虫歯や歯周病を引き起こし、骨が失われていく大きな原因となります。
失った部分をインプラントで補うことで、口腔内全体に影響を及ぼす二次的問題を避けることができます。

インプラントによるブリッジ

image

image

image

image

image

単独歯のインプラント

image

image

image

image

image

  

インプラント治療手順

  

STEP1

image

レントゲンなどによって十分な診断の後、インプラント治療に関する説明を受けます。インプラント治療は専門のトレーニングを受けた歯科医師のみが行います。

STEP2

image

チタン製の小さなネジのような形状のインプラントを局所麻酔で顎の骨の中に埋め込みます。インプラント埋入手術に伴う不自由さ、痛みの程度、およびその継続時間は臼歯の抜歯と同じくらいと考えてください。
埋入手術は局所麻酔下で行います。

STEP3

image

インプラントと骨がしっかりくっつくまで約6~24週間待ちます。この期間、一般的にはインプラントの上に仮歯を入れておきます。※骨の状態など、様々な条件により異なります。

STEP4

image

ここで人工の歯を取り付けます。手術2回式のインプラントの場合はここでもう一度手術してインプラントの頭を出さなければなりません。インプラント治療の終了後はホームケアが重要です。正しい歯みがきと半年に一度は定期検診を受けましょう。

ページトップへ戻る